産業看護師とは

看護師と言うと、一般的には病院内で仕事をするイメージがあるかもしれませんが、決してそれだけではありません。

 

企業の中で働く看護師もいて、その人達の事を産業看護師と呼びます。その仕事内容は企業の従業員のみを対象としていて、一般的な病院で働く時とは対象が違います。

 

また、企業内で行われる医療行為の補助が主な仕事内容となりますが、それ以外にも健康相談等も行っているのが現状です。ただ、仕事内容を見ているとなんとなく病院勤務の看護師とは違う種類の仕事なのではないかと思われがちですが、実際にはそうではありません。

 

産業看護師は看護師の仕事先の一つ、という感じで認識しておけば大丈夫です。ただ属しているところが企業である事、そして仕事内容も特定の病院の特定の科、と言うわけではないので色々な仕事内容がある事を知っておきましょう。とはいえやはり看護師として培ってきた知識と技術をフル活用できる場所でもあるので、看護師の進路の一つとして非常に注目されています。